2004年8月
第1回 数人の起業家による熱い「志」を語る会として発足「香港挑戦会」を開催。(中華料理屋円卓を囲んで)
2004年12月
第2回 起業家木田社長の起業してから今日までの苦労話を拝聴する。 (九龍工場街のアイスクリーム屋の薄暗い倉庫にて)
2005年3月
第3回 香港非凡会(がんばれ社長!武沢先生が参加される時の呼称)開催。
20名以上の香港・華南の熱きメンバーが参加。この日を境に皆が集まるきっかけができました。
2005年7月
ドライブネクスト社の堀社長より起業のきっかけや世界を相手に日本を盛り上げる
「和僑」となるべく!のお話などここから「和僑」という名が初めて誕生した回になりました。香港・中国華南起業家ネットワークとして本格的に組織として始動することに。
2006年3月
第1回深セン和僑会開催
年商10億円グループZERO MISSION GROUP グループオーナー兼CEO 松田 浩氏よりお話いただき深セン和僑会初開催は大盛況でした。
2006年7月 第15回香港和僑会にあの星野仙一監督がサプライズ登場
人事労務のスペシャリストStaff Management Consultancy Ltd.飯泉 雅明氏よりお話いただきました。途中なんとプロ野球星野 仙一氏が突然のご登場。プロ野球改革やタイガース監督時代の裏話など、貴重なお話をお聞きできました。
2006年8月
第1回上海和僑会初開催
香港和僑のドライブネクスト社の堀CEOより起業のきっかけや世界を相手に日本を盛り上げる「和僑」のススメなどお話いただき大盛況でした。香港和僑会事務局からも数名応援で駆けつけました。
2006年11月
がんばれ社長!武沢信行氏による「起業家のための経営講座」開催
会費2000HK$、少人数でみっちり勉強しました。志の高い起業家が集結し内容の濃い勉強会となりました。
2007年2月
第1回香港和僑昼の会開催
香港和僑会も3年目を迎え、より各参加者・企業の業績に貢献できるようにと初開催にいたりました。月1回昼に経営者同士でビジネス交流を図り、成功したビジネスモデルやこれから起業をお考えのビジネスパーソンの方から事業計画発表会として開催することになりました。
2007年4月
珠海日本語学校視察
筒井社長経営の珠海日本語学校視察ツアーを開催しました。
全く日本語の出来ない中国人が半年で日常会話まで話せるようになります。積極的な学生たちと異文化交流が図れました。
2007年6月
第4回香港和僑昼の会 
株式会社ニューズ・ツー・ユー代表取締役社長 神原弥奈子氏・がんばれ社長 武沢信行氏特別ゲストご参加。
和僑会メンバーのひとり高橋正浩氏が、ビジネスプランを“がんばれ社長”の武沢先生、サプライスゲストの神原社長、香港起業家重鎮の川副社長、さらに“師匠”こと筒井和僑会会長そして和僑会メンバー有志の前で発表。
2007年6月
香港貿易発展局首席駐日代表古田茂美氏 和僑会特別セミナーにて講演
潜在競争力世界No1香港。「今後10年、世界で一番儲かる街は“香港”。」その秘密を10ヶ月分の講義内容を1時間少々で凝縮しようとした講義で大盛況でした。
2007年10月
第1回シンガポール和僑会開催
日本のビジネス書ベストセラー著者5名を囲んでのパネルディスカッションセミナー&ビジネス交流会でした。香港・マカオ等からも参加者が駆けつけ大盛況で初開催できました。
2007年11月
アスペクト社より「和僑」書籍発売
和僑の活躍が遂に本に!『和僑15人の成功者が語る実践アジア起業術』が出版されました。
香港貿易発展局日本首席代表古田茂美氏からも「本書は時代を変える人達の物語であり、明日の日本を観るための必読文献である。」と絶賛いただきました。
2007年11月
香港日本人商工会中小企業部会と懇談会
「香港で起業する際どのような情報や、協力を期待しているか。香港での経営に関し、どのような問題、課題、将来の可能性、不安があるか」などにつき積極的な意見交換が行われました。
2009年3月
沖縄和僑会の設立
2010年11月 
和僑アジア大会in沖縄 開催
2012年6月 
一般社団法人化
2012年10月 
一般社団法人化記念シンポジウム開催